塗り絵日記

大人の塗り絵ブログです。

完成】お正月塗り絵の塗り過程紹介です☆脳がみるみる若返るぬり絵より

 f:id:ofukusuke:20200122153032j:plain

2020年 お正月塗り絵メイキングの3回目、完成編です。

今回は最初からの簡単な流れと、蝶々塗りの部分と仕上げ工程編を書いてみたいと思います(*´ω`*)

 

脳がみるみる若返るぬり絵より

■ パステルで下地を塗りました

f:id:ofukusuke:20200117112926j:plain

最初に、100円均一のダイソーで売っている『パステル』を使って、塗り絵全体に下地色を塗ってみました。

↑ 詳しい説明はコチラの記事で☆

 

■ 菊の花を塗りました

f:id:ofukusuke:20200122142418j:plain

パステル下地の上からポリクロモス色鉛筆を使って、お花部分を塗っていきました。

 

■ 蝶々部分を塗っていきます

f:id:ofukusuke:20200122153457j:plain

蝶々部分は『今まで使った色達を少しずつ塗り重ねて、何となくいい感じになってくれたらいいな~!(訳:深く考えないで運に任せた☆ 』的、塗り方で塗ってみました(ノェ`*)

 

f:id:ofukusuke:20200122153508j:plain

f:id:ofukusuke:20200122153520j:plain

f:id:ofukusuke:20200122153541j:plain

何となく~な感じで塗ってゆき…

うん。 なんとか…なってくれたよぅな、なってくれていないよぅな…?💦 仕上げ工程の『ホワイト効果』に望みを託します(;´∀`)オネガイホワイトサーン!

 

f:id:ofukusuke:20200125145344j:plain

全体に色が入った所です。※たぶん西日効果をふんだんに受けてしまった写真の色味となっておりますorz

 

■ ホワイト効果を入れていきます

f:id:ofukusuke:20200122184933j:plain

仕上げとして、ホワイトの色鉛筆を使って『ホワイト効果』を入れていく、自分的超お楽しみの工程です(b´∀`) 今回はしっかりめ白色を(それでいて自然な感じで)入れたかったので、ホルベインの超柔らか色鉛筆/501ソフトホワイトを使ってみました。

 

f:id:ofukusuke:20200122185926j:plain

f:id:ofukusuke:20200122185939j:plain

(写真は色が飛んでしまっててあまり写ってませんが)下地全体に色が塗ってあるので、白色が目立っていい感じになっています。…写ってないけど(つд⊂)ォォゥ💦

 

f:id:ofukusuke:20200122185954j:plain

f:id:ofukusuke:20200122190022j:plain

f:id:ofukusuke:20200122190010j:plain

他の部分にも、あくまで自然な感じ…を意識しながら、ホワイト効果を入れて行き…

 

f:id:ofukusuke:20200122190052j:plain

最後の最後は白ペンも使って、更にメリハリを付けて行き…

※白ペンは、最近お気に入りのぺんてるミルキーホワイト(1本¥150+税)を使っています。文具屋さんでバラ売りもされているのですが、最近何処で見かけても『白色のみ売り切れ』といぅ悲しい状態になっています…orz

 

 

 後は自分の気が済むまで、白色を入れたり、色の微調整をしたりして…

 

 

 

f:id:ofukusuke:20200122190116j:plain

f:id:ofukusuke:20200122190139j:plain

f:id:ofukusuke:20200122190130j:plain

 

 

f:id:ofukusuke:20200122190202j:plain

こんな塗り過程を経まして完成ですv

今回のような、厚塗りとは違う『優しい感じの塗り方(?』も結構好きなのですが、写真写りがなかなか難しいのが難点ですね~💦 塗りの上達も勿論ですが、写真の腕前も上達したいナーとつくづく思った、2020年1枚目の完成塗り絵となりました(≧▽≦)💦 

 

 

■ 今回塗ったページはコチラの本に収録されています☆