塗り絵日記

大人の塗り絵ブログです。

完成】100均ダイソーの『発色にこだわった水彩絵の具』で塗ってみました☆森の少女の物語より

f:id:ofukusuke:20180407122226j:plain

今回は100均ダイソーで売っている『発色にこだわった水彩絵の具』12色セットを使って、『100均画材で本気塗りしてみる!』を目標に塗り塗りしてみました(*´ω`*)

塗り絵はPOST CARD BOOK 森の少女の物語より、かんわいいお部屋のページをチョイスです☆

 

■ 使用道具紹介

f:id:ofukusuke:20180816223036j:plain

紙は水張り用ボード(SMサイズ)にマスキングテープで固定しています。

 

絵の具は100均ダイソーの『発色にこだわった水彩絵の具』12色セットです。

この絵の具を使うのは今回で2回目の『リベンジ塗り』になります☆

 

f:id:ofukusuke:20180407123448j:plain

パレット上で好き勝手に色調合して… 深く考えずに混ぜてます(〃▽〃) 楽し~♪

f:id:ofukusuke:20180407123619j:plain

こんな感じでブレンド色を作ってみました☆

 

水入れは空きビンを使用。テイッシュを2枚と、筆は…

f:id:ofukusuke:20180407124901j:plain

ぺんてるネオセーブル0号です。 ※画像クリックで拡大できます

気持ち硬めの筆先が好きなので、ぺんてる筆を愛用中です。同価格帯のサクラクレパス・ネオセブロンも試してみましたが、ぺんてる筆より筆先が柔らかい印象でした☆

※ぺんてる筆の方が良いといぅ訳ではなく、好みの問題です。どちらも1本200円前後で、ドコでもよく売っています。100均の筆は個人的に×です。アレで細かいモノを塗るのは至難の技だと思いますorz

 

■ 薄めの色を少しづつ重ねながら塗っていきます☆

f:id:ofukusuke:20180407124435j:plain

右手に筆を、左手にティッシュを握りしめ、別紙で色確認をしながら塗り進めていきます。

※前回、この絵の具を使った時に『色の伸びが超悪い』という印象を受けていますので、今回は少しでも塗りやすく感じるように、薄めの色を何度か重ねていく塗り方で塗ってみました。

 

f:id:ofukusuke:20180407132625j:plain

f:id:ofukusuke:20180407132655j:plain

f:id:ofukusuke:20180407132719j:plain

薄めに溶いた色を、何度も重ねながら塗っていき…

 

 

f:id:ofukusuke:20180407151439j:plain

 

f:id:ofukusuke:20180407134054j:plain

今回はこんな感じで完成ですv ※画像クリックで拡大できます

実物は全体的にもう少し『黄色』寄りなのですが…写真には写ってくれませんでした(;´∀`)頑張れキイロォォ やはり100均絵の具は『発色が弱い(薄い』『色の伸びが悪い』…が、最大の難点でしょうか💦 耐光性もたぶん弱いと思われます><

(色の伸びが悪いので)水分調節などなど、いつも以上に難しかったですが…。『負けるかぁぁ…!』と、試行錯誤しながら塗るのは楽しかったです(*´ω`*)← また半透明系絵の具で遊びたくなった時には、この100均絵の具を…使…わないでエフ水彩とかを買うと思います♪(笑 塗れない事はないけど、扱いが難しいんじゃぁぁ><。(←本音

 

 

f:id:ofukusuke:20180407164333j:plain

完成後はクリアファイルに収納しています。 ※画像クリックで拡大できます

本から切り離して塗ったページは、塗り終わった後、クリアファイルに収納しています。本のまま塗ったものは完成後もそのままです(*´ω`*) 切り離せる系の塗り絵本は大抵『縦長(?)』のサイズなので、普通のクリアファイルで収まってくれていますv このファイルはかなり昔に100均で買ったもので、何気に収納力があり、まだまだ入りそうなのですが…2冊めを目指してこれからもイッパイ塗っていきたいと思います♪(≧▽≦)

 

■ このページはコチラの塗り絵本に収録されています

 

f:id:ofukusuke:20180407152859j:plain

2018/04/07  森の少女の物語より 100均水彩絵の具でお部屋のページを塗ってみた 完成☆