塗り絵日記

大人の塗り絵ブログです。

大人の塗り絵初心者の方におすすめする最初の色鉛筆の選び方

f:id:ofukusuke:20170523081654j:plain

色鉛筆選びは大人の塗り絵を始めようとする時、一番最初に悩む所かと思います。

今回はこの「最初の色鉛筆選び」の私なりの考えを書いてみたいと思います(b´∀`)

 

■36色セットでどれもネット通販では1500円前後の品達

この3種類はそれぞれ微妙な違いはありますが、どれもほぼ同じくらいの性能かと思います。アマゾンでの一番人気はトンボかな?

最初は36色セットを購入するのが丁度良いかと思います。36色あれば大抵のものは塗れますし、沢山の色を使いこなすのは案外大変だからです。

私個人としては三菱が好きなので、この価格帯なら三菱880を推したい所なのですが…いかんせん缶のデザインが('A`)カワイクナイ…

トンボと三菱はよく普通の文房具屋さんでバラ売りもしているので、補充は楽だと思います。ファーバーカステル平缶(通称赤缶)のバラ売りは見た事がないです。

 

 

無印色鉛筆も地味に人気があるみたいですね~b

店舗で試し書きしましたが、なかなか芯が柔らかくていい感じでした。外側が色塗装されていない為、色を選ぶ際に『芯の色』で確認しなければならない事。バラ売りがない事。ここら辺が気にならない方なら選択肢としてアリだと思いますv 無印通販や店舗なら36色1,260円60色で2,100円です(コッソリ

 

お勧めは『ポリクロモス』とか『ホルベイン』とかじゃないの?と思われた方もいるかと思いますが…。

確かに「どうせ買うなら最初から良い物を」の発想もわかるのですが、色鉛筆は消耗品です。細かい部分等を塗る時は、毎回こまめに芯を削りつつ塗ったりします。

この時に大抵の方は「勿体ない精神」が出ちゃうと思うんですよね。自分も超貧乏性なため、未だにポリクロモスをこまめに尖らせながら塗るとか無理ですし(;´∀`)アハハ

そんな時に活躍してくれるのがこのお安めラインの色鉛筆達。『後から高い色鉛筆を買ったら、コレらは使わなくなっちゃうんじゃないの?』的な心配があるかと思いますが大丈夫です。お高い色鉛筆達は大抵「柔らかめ芯」のため、細かい部分を塗る際にはこのお安めラインの「硬めの芯」の色鉛筆が大活躍してくれます。

f:id:ofukusuke:20170523121516j:plain

 

自分の塗り方の方向性を見極めるためにも、やはり最初は求めやすく、それでいてソコソコ使える色鉛筆を購入するのが良いと思います。

きっとこの色鉛筆達で暫く塗っていれば「もっと濃く塗りたい」とか「もっと鮮やかな色が出したいとか「もっと繊細な重ね塗りをしてみたい」などの欲求がでてくると思います。

その時にこそ、自分の求める方向に合ったお高めの高級色鉛筆をドーンと全色大人買いーッ!(← …ができれば、一番効率がいいのかな~?と思…いはするのですけどもね?そこには沼がありましてですね…コレクター気質の方はきっと色んな種類を試したくなってしまぃ結局、色々買う道にすs(自己紹介乙

 

■ネット通販で2000円前後の品達

色辞典。少しマニアックな色が揃った人気のシリーズです。文房具屋さんでもバラ売りがあったりするので補充も楽です。が、薄い色等、色によっては非常に硬く色が出にくいものがあり、好みが別れる品でもあります💦 私はバラ買いで好きな色だけ買っていますv ( ゚∀゚)o彡° D系D系!

 

三菱No.888。自分も持っている品です。パステルカラー系のかわいい色も多く、これがあれば色に困る事はまずないと思います。問題はバラ売りがないこと(・ε・) なくなったら880級やユニカラーからの補充となります。入れ物の可愛くなさに定評のある三菱さんにしては超頑張っている缶デザインだと思います(笑

 

細かい事はいいから『 結局どれが最初の色鉛筆に一番オススメなの? 』と言われたら、私は『三菱No.888』を推したいと思います。

f:id:ofukusuke:20170523122625j:plain

左側が『三菱No.888』 右側が色比較のための『カステル赤缶(水彩)』 

暗い色は混色重ね塗り等で結構なんとかなるのですが、明るいパステルカラー系は混色で作れない為、これが多く入っているのがお勧めの決め手です。お値段も手頃で品質も悪くないと思います。

「自分のテーマカラーはダーク系だ!」などのこだわりが特になければ、明るい色でお花の塗り絵なんかも存分に楽しめる良いセットだと思います。

 

以上、私の思う大人の塗り絵にオススメな『最初の(←ココ大事色鉛筆でしたv

画材の世界は広いです。ピンからキリまであり、それぞれに良さも悪さもあり…。国産も外国産もありお金もかかるし、どれがいいのか超悩んだりも致しますが…💦 イッパイ悩むことも、もぅいっそ楽しみながら(笑)素敵な塗り絵ライフを始めてください(b´∀`)ネッ!

※今回紹介した色鉛筆達はすべて油性色鉛筆になります。

色鉛筆には油性と水性(水彩)があり、水彩色鉛筆は色を水で溶かせるタイプになります。私は水彩色鉛筆にはまだあまり興味がないため詳しい事は書けませんので、気になる方は調べてみてください┏○))

 

■三菱No.888色鉛筆で塗った塗り絵記事です