塗り絵日記

大人の塗り絵ブログです。

完成】顔彩と色鉛筆で塗ってみました☆Songsより

f:id:ofukusuke:20190404191515j:plain

Songs 生き物たちの塗り絵  より

今回はコチラのページが塗りあがったので…♪

塗り過程と完成画の紹介を書いてみたいと思います(*´ω`*)

※ちょっとリアル事情がバタバタとしてしまぃ…💦 更新頻度が下がっちゃってますが、塗り絵に飽きた訳ではありませんのでご安心ををを(*ノωノ)

 

■ 顔彩で塗り塗り

f:id:ofukusuke:20190404192034j:plain

少し濁った水の中の雰囲気にしてみたかったので、絵の具は吉祥顔彩をチョイスしてみました。

※顔彩は少~しだけザラザラ感のあるような水彩絵の具だと思って頂ければ。 興味がおありでしたら調べてみてくださいb

 

f:id:ofukusuke:20190404192623j:plain

どうやって水の中の感じに塗るかを迷ったのですが…。

以前にやった『水面塗り』の簡易バージョンな感じで

 

f:id:ofukusuke:20190404202420j:plain

なんとな~くの『雰囲気重視』で、色を塗っていきました(*´ω`*)

 

f:id:ofukusuke:20190404202500j:plain

顔彩を使ったら『少し濁った感じの水の色になるかなー?』…と思っての顔彩チョイスでだったのですが…。

水で薄めに溶いて使ったら、とても綺麗な発色で塗れてくれて、コレはコレで嬉しい誤算になりました(´▽`)色キレーv

 

↑ 水面っぽい塗り方は以前、コチラの記事で書いてます。今回はこの塗り方の超簡易版な感じで塗ってみましたv

 

■ 色鉛筆で塗り塗り

f:id:ofukusuke:20190404202817j:plain

顔彩で背景を塗った上から、色鉛筆を重ねて塗っていきます。

今回の色鉛筆は下地をあまり選ぶことなく、どんな紙質でもソコソコ上手に塗れてくれる(と自分は思っている) ポリクロモス色鉛筆をチョイスしてみました(b´∀`)

 

■ 金魚を塗り塗り

f:id:ofukusuke:20190404203731j:plain

f:id:ofukusuke:20190404203753j:plain

f:id:ofukusuke:20190404203804j:plain

f:id:ofukusuke:20190404203822j:plain

細かめにウロコが書いてある絵だったので、こんな感じの塗り方をしてみました。

 

こんな手順で、他のお魚達もどんどん塗って行き…

 

f:id:ofukusuke:20190404205803j:plain

f:id:ofukusuke:20190404205852j:plain

f:id:ofukusuke:20190404205903j:plain

f:id:ofukusuke:20190404205915j:plain

f:id:ofukusuke:20190404205925j:plain

f:id:ofukusuke:20190404205952j:plain

 

こんな感じで…

 

f:id:ofukusuke:20190404210116j:plain

顔彩+色鉛筆でココまで塗れました(*´ω`*)

 

■ 白ペンで仕上げをしていきます

f:id:ofukusuke:20190404210444j:plain

最後にお馴染みの白ペンでハイライトを入れたら…

最近このぺんてるミルキーの白色ペンがお気に入りなのですが…。バラ売りがない上に限定品といぅ…バラ売り&継続売りを熱く希望したい商品ですorz

 

f:id:ofukusuke:20190404210933j:plain

今回はこんな感じで…

※白ペン作業が楽しくて、ついつい入れすぎてしまうのは仕様です(笑

 

f:id:ofukusuke:20190404211248j:plain

f:id:ofukusuke:20190404211323j:plain

完成ですv ※画像クリックで拡大できます

今回は顔彩を久しぶりに使ってみたのですが、発色が凄く綺麗でビックリ&色の粒子(?)が少し粗めだからか、写真写りが非常に良くてまたまたビックリでした(笑

顔彩は買ってからまだそんなに使えていなかったので、今年こそはもっと使っていけたらいいなー!と思いました(≧▽≦)✨

 

 

■ このページはコチラの本に収録されています

 

f:id:ofukusuke:20190404212053j:plain

2019/04/04 Songs生き物たちの塗り絵 より

『たしか オタマジャクシだったころ しっぽがあった きもするが ふりかえっても しかたない』

 ページ完成☆ この文章とっても好きです(n*´ω`*n)